(新?)自問自答
日頃のデキゴトや制作状況を綴ってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オセロ。
ここのところ日記をサボりがちだったのは制作に時間を割いていたからです。
といっても2000とは微妙に勝手が違って思うように行かない部分が多いので
かけてる時間の割りに全然進んでないんですけどね(汗)
まだ序盤の村を作ってる段階ですが
そのうちスクショとかアップできればいいなぁなんて思ってます。


で、制作日記はまた後日ということで・・・・
今日はちょっと愚痴日記をば(汗)
ちょっと胃の辺りがむかむかしてるので・・・すいません。


昨日とある方とご飯を食べに行ったのですが
いろんな人の悪口を聞かされてちょっと気分が悪くなりました。
まあ、私もつい人の悪口を言ってしまうこともありますがちょっと質が違うというか。



なんでしょうね。
私も腹が立つとある人の悪口をいうことはありますが
それはほとんど自分が受けた被害報告みたいなもので
その人自体を否定はしてないつもりですし(たぶん)
後々引きずるような言い方はしてないつもりなんですが
その人の場合はとにかく人を否定的にとらえるところがあって
(しかも半分くらいは主観的というか妄想に近いような感じがする)
いろんな人のそういう話を延々聞かされるのは正直しんどいわけです。


しかも、私が今一緒に仕事をしている人についてまで(KYな人じゃないですよ)
私は特に何も思ってないのに
悪い印象を与えるようなことをたくさん言われまして
本人は私に親切に忠告してるつもりなのかもしれませんが
ぶっちゃけ余計なお世話だと思ってしまいました。


で、こういう話をうちの親にしたら
「『オセロ』って知っているか」といわれました。
ゲームのことではなくシェークスピアの話ですね。

有名だと思うのであらすじは知ってる方が多いと思いますが
端的に言うと、主人公のオセロが悪意を持った人に巧みに嘘を吹き込まれ
最愛の妻に疑をもつようになり最後には殺してしまう話です。

要するに、
「噂話を簡単に信じて物事を判断すると判断を誤ることもあるぞ」ということですね。
親切なのか悪意なのか、その人の真意がどうかはわかりませんが
自分で確かめるまでは、
吹き込まれた話に惑わされて妙な先入観を持つのは避けようと思います。


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。