(新?)自問自答
日頃のデキゴトや制作状況を綴ってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美女も野獣もでてきませんが。
例の短編を作っていて、
ティーアとるっしー(←なんかこのあだ名が妙に気に入ってます(笑))が打ち解けるところが
状況的心理的にいかがなもんなんだろとか微妙に悩んで(?)いたのですが
NHKの某ディズニー歌特集を見ていて、ふと


この状況は『美女と野獣』とにたようなもんではないか!


ということに気づいてちょっと気がラクになりました(笑)
るっしーを野獣呼ばわりはちょっと気の毒ですが
まあ本当は王子という点では似たようなもんですし、まあ。


ちなみに、私は美女と野獣のアニメは見たことがなく
かなり昔友達に誘われて劇団四季のミュージカルを見にいったのが
話を知ったキッカケなんですが
ミュージカルのやつはかなりよかったです。さすがに劇団四季。
それにしても、王子に戻ったときより野獣のほうが好きだったのは私だけ・・・なんだろうか。
でも、ぶっちゃけ王子はかなり期待を裏切られたんだも・・・げふん


・・・いやでも、それをさておいても野獣はかわいかったんですよ。行動が。
ヒロインに気に入られようとあれこれ頑張るところとか
うっかりヒロインをおびえさせてしまったあとで落ち込むところとか見ていてけなげでちょっと切なくて。
それと、これだけ想われてたら幸せだなあ、と、まあ半分は乙女の願望で(笑)


いやあ、やっぱりらぶはいいですね、らぶは!(そこか)
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。