(新?)自問自答
日頃のデキゴトや制作状況を綴ってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロ本って言うな!
以前読んだ「決壊」と同じ作者の本を母が読んでいたので
「読み終わったら貸して」と言っていたのですが
母がやっとその本を読み終わったので貸してもらいました。


で、その時の母の一言がこれ。



「・・・すごいよ、これ。エロ本としても読める


ちょ・・・エロ本って何事ww
まあ、そのあと

「・・・まあ、いろいろ考えさせられるし、単なるエロ本じゃないけど」

とはフォローしてましたけど。


で、私も読んでみたんですが・・・たしかにエロ本でした(待)
いや、単なるエロ本じゃないですけど。


内容は出会い系サイトにはまって堕ちていく一般人の心理を描いてるもので(たぶん?)
考えさせられる部分も結構ありました。
が、ぶっちゃけるとやっぱりエロ本なんだなぁ(笑)
扱ってる内容が内容なだけに、そういう描写が山ほど(というか大半がそれ)・・・・・・げふん。
最終的なオチ?を見ると「これまでの筋に必然性があるのかなあ?」と思わなくもなかったり。
まあ、「自分は違う」といいつつ出会い系やってると痛い目にあうよ、
って警告であるというなら必然性があると言えなくもないのかもしれませんが。


ちなみに、タイトルは「顔のない裸体たち」です。
タイトルからしてエ・・・いやなんでもないです。
まあ、あんまりお勧めはしませんです。
・・・エロが好きな人は別にして(笑)
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。