(新?)自問自答
日頃のデキゴトや制作状況を綴ってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作者として、管理人として、個人としての自分
つくーるやってて、サイトを持ってる人間には
つくーる作家としての自分と、サイトの管理人としての自分と、個人としての自分がいて
プレイヤーさんがツクール作品を求めてサイトに行ったとき
その3役のどこをメインで見るかは人によって違うのかなと思ったりしました。


つまり

つくーる作家として≒作品の質 
サイトの管理人として≒作品のサポート・掲示板での対応等
個人として≒その人の考え方(日記など)

のどれを重要視してるかってことです。


わかりにくくてすみませんが、
通常プレイヤーさんなら
ゲームが面白ければいい(≒作家としてのみ重視)という人が大半だと思いますが
たまたまバグ報告をしたら対応がとても親切だったので以来入り浸ってる(≒管理人としてを重視)
という人もいるかもしれませんし
たまたま日記を読んだら考え方に共鳴したので以来入り浸ってる(≒個人としてを重視)
という人もいるかもしれない・・・かなとか。


んで、私の場合ですが
私の場合は作品も人柄も大事(≒全部重要)という考え方だったりします。
そして、あえて順列をつけるならば

管理人として≧個人として>>つくーる作家として


だったりします。
つくらーとしてもプレイヤーとしてもかなり異質だとは思いますが(笑)


実際


「作品は面白そうだけど、掲示板での対応が冷たくて近づきがたいな」とか
「日記の内容が怖い・・・」

という理由で敬遠するってことはよくありまして
今日こういう日記を書いたのも某サイトで「えっ」と思う対応を見たからだったりします。






「こういうことがあったのですがバグですか?」の書き込みに対して
「バグです。直す気はないです」とか

「敵が強過ぎて先に進めない」の書き込みに対して
「あなたの弱さにびっくりです」とか


・・・管理人として正直ありえない、と思いました。
前後のやりとりで、書きこんだ側の書き方にも
確かに多少は問題があるかなとは思ったんですが
書き込みよりレスのほうに不快感を覚えたのは事実。
もうちょっと書きようがあるだろうに。
言葉づかいを知らないだけかもしれないけど、それでもなーと。


まあ、私も一度腹の立った書き込みに厭味2%含有レスを喰らわせたことはありますが(おぃ)
嫌味に聞こえないよう少なくとも表面上はばか丁寧に返したもんです。
やるならもっとうまくry(腹黒)


オンラインの世界は、言葉だけでしか思いを伝えられませんから
やはり言葉づかいには慎重になるべきだと思います。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。